モバイル

株式会社スペック五次元ではISO27001の取得にむけてプロジェクトチームを作成しコンサルティングを受けています。先日のコンサルティングを受けている際に問題になったのが、ディレクターの利用するラップトップの扱いについてです。

個人情報等の重要データを手軽に持ち運べる状態は非常によろしくないとの指摘でした。極論を言えばハードディスクを持たないで、作業端末には何も残さず重要データはサーバの一元管理が望ましいとのこと。いわゆるシンクライアントのシステムを組めるのが理想ということらしい。

社内はAppleの端末が多いので調べてみると、どうやらMac OS X Serverの機能でNetBootを利用するとクラアントのHDDを使用しないで運用ができるらしい。東京大学やあおぞら銀行はまさにこのシステムで運用されているみたい。

導入コストとの兼ね合いもあるので、弊社での実現は難しいかも知れませんがセキュリティ向上の為には必要なんでしょう。

シンクライアントやクラウドコンピューティング、MIDについてはもう少し調査しようと思います。




leopardserver_box_125.jpg

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

07/03

09:33

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: シンクライアントとは?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://spec5zigen.com/mt/mt-tb.cgi/7

コメントする