Webディレクション

こんにちわ。水曜日担当の吉田です。

※ですが、本日は木曜日です。更新が遅れてしまいました・・・

私は、このBlogでWebディレクションとは?を題材にいろいろと掘り下げて行こうかと
思っております。第一回目として、"なぜWebディレクション?という題材で話を進めて行こうと思います。

"近年、案件を制作していて、私のディレクターという立場を磨いて行きたい"
という思いが強くなって来ていたのですが、それはある案件のディレクターを担当した時に感じた事でした。何を感じたかと言うと、皆自分への線引きをきっちりとしていて、自分の持ち場を120%こなしている反面、全体を把握しているので、案件がスムーズに進み、且つ、それがクオリティーに繋がるといった事です。プロデューサー、アートディレクター・クリエイティブディレクター・デザイナー、フラッシャー。コーダーなどなど、一つの案件にはいろいろな人達が関わりに合うかと思いますが、その中で自分の持ち場を理解し、全体の方向性を理解し、120%の力を発揮する。ごく当たり前の事ですが、それがうまく噛み合った時には、とても良いもの(自分が納得がいっている作品)に仕上がっているのではないでしょうか?

しかし、デザイナーやフラッシャーなど制作に携わる人は、ある程度自分の持ち場は理解している(それは私もそうですが)と思いますが、特にその線引きが難しいのが、このディレクターというポジションかと思っております。僕らを通ってスムーズに動くか、ギクシャクするか、潤滑油のような役割。と言う事で、これまでにいろいろ本等を読んできましたが、今一度、Webディレクターという職種を理解しようと思い、全能研のWeb検定を受けてみようかと思います。特に資格が欲しいとかではなく、今迄の自分がどこまで出来ていたかを計れればと思いまして。

来週から、2週間は"インターネットビジネス"を題材にお話出来ればと思います。

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

07/03

09:34

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Webディレクションとは?

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://spec5zigen.com/mt/mt-tb.cgi/6

コメントする