Webディレクション

ナビゲーション。Webには大切ですよね。
ユーザービリティーなど、ここが使い勝手悪いと、非常に使いづらいサイトになります。

以前読んだ本で書いてありましたが、ユーザーテストを行なった結果、ユーザーが1回のアクセスで見るページ数の平均は4〜5P程度で、その内容は目的のページにまでのクリック3~4回と目的のページ近辺の情報確認だそうです。

もう少し、水準は高いかと思いましたが、平均するとこんな感じなんですね。

ただ、この数回のアクション時に操作感などが悪い場合、そのサイトの印象はだいぶ変わって来るかと思います。

そこで、ナビゲーションの必要要素は下記の3つになるかと思います。

・ページからページへのリンクを適切に提供する。
・ページからページへのリンクが、どのような優先順位あるか適切に明示する。
・ユーザーが現在見ているページと目的しているページとの関係性を明示する。

皆さんも、サイトを見ていて、"ここのリンクから飛ぶと訳がわからない所に飛ぶな〜"と思うサイトが有るかと思います。

見つけたら、弊社でリニューアル致しますので、お気軽にご連絡下さいwww

03-5374-7591 スペック五次元 吉田迄


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

10/08

10:16

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ナビゲーション

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://spec5zigen.com/mt/mt-tb.cgi/58

コメントする