Webディレクション

Webサイトとは、アクセスログによる数値が取得出来る特性上、費用に応じたコンバージョンが求められます。ユーザーは目的を持って、サイトに訪れます。内容によって、興味、関心があり目的に到達しないサイトは、すぐに離脱してしまいます。その接点を最適化しないと、SEOやSEMに大きな予算を掛けても、効果には繋がらないでしょう。

そこで、その始めに訪れるページをより理解出来る内容にし、SEO,SEMもそのページに引っかかるようにするページをランディングページ(LPO)と言います。

このランディングページにあまり情報や、本サイトへのワクワク感等が無ければ、次へ繋がらないサイトになってしまいます。

このランディングページ、かなりの業界で使用されている、Webマーケティングの一つです。


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

10/23

14:16

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ランディングページの最適化

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://spec5zigen.com/mt/mt-tb.cgi/67

コメントする