ニュース

渋谷のハチ公前で、何だか面白い実験をやっているそうです。その内容は、FLASHを使った振動力発電の実証実験です。
振動力発電とは、振動をエネルギーに変換し電力として利用するものらしく、振動力で発電させる「発電床」を採用しているそうです。人がその床の上を歩くと発電すると言う優れ物です。
発生された電力量がブースに設置されたディスプレイにリアルタイムで表示される仕組みになっており、多くの人に振動力発電を分かりやすく親しみやすく伝える為に、この表示されるシステムをFlashで作成しているそうです。

なんだこりゃ?と思いましたが凄いおもしろそうな事をやってますよね。
制作会社からの視点で見て、興味と共感をもったのが「環境にやさしいコンテンツ制作」です。こんな事、今まで考えた事もなかったですね。制作会社も技術表現の手法として求められる時代が来たら面白いと思いました。


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

12/10

11:19

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「振動力発電」の実証実験・・・凄いですね。

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://spec5zigen.com/mt/mt-tb.cgi/94

コメントする