モバイル

iPod touchiPhoneが発売されてからは、タッチパネルを導入した携帯電話がぞくぞくと出てきております。タッチパネルを導入するのは操作制の良さが一番の売りだそうですがそうでもないらしいです...

 

やはり、iPod touchiPhonePCOSを搭載しているため動きは滑らかに動きますが、携帯電話ではPCOSを導入している訳ではないので、フレームレート不足やCPU不足などいろいろな原因があり動きがぎこちないそうです。

今後の課題にはなることでしょう??

ただ、今後の携帯電話はタッチパネルになっていくのでしょうかね?

 

タッチパネルと言えばデジタイルサイネージも使われております。

いま、iPod touchiPhoneiアプリなどアプリケーション開発ができるため、

ゲームからエンターテイメントなどさまざまなアプリが開発されております。

ユーザー視点でいろいろとアプリが出てきていることによって、

今後のタッチパネルにアプリ関係が何か大きなヒントが隠されているのでは...

と僕は思います。

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

12/22

19:21

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: ぞくぞく登場「タッチパネル携帯」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://spec5zigen.com/mt/mt-tb.cgi/102

コメントする