デジタルサイネージ

最近、気になるハードで一昨年くらいから話題になった「Microsoft Surface」と言う物があります。簡単に説明すると高機能のタッチパネルテーブルとでも言うのでしょうか?中身は、30インチのタッチスクリーンが付いていてキーボードもマウスも使わずにコンテンツを操作する事ができます。以前にも紹介したマルチタッチの技術を使っております。
レストラン等に設置して、お勧めの商品を紹介したり注文したりする事ができるようです。また、ICカードを認識するので、会員カード何かと連動して、以前食べた物からお勧めを出したりする事も可能ですね。日常での選択の幅が広がりおもしろそうですね。

また、医療の分野でも活用する事が可能のようです。
従来のPCモニタを見ながらの説明ではなく、Microsoft Surfaceを使い指で操作しながら患者様に説明をする事も可能です。



このように様々なシーンで活用できるMicrosoft Surfaceに期待ですね。

Microsoftは、球体マルチタッチディスプレイの開発も進んでいるようです。
この技術もおもしろそうですね〜。





【WEB・3DCG・デジタルサイネージコンテンツ制作会社】
 スペック五次元のホームページはこちら

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

04/07

09:04

関連記事