吉田晃 による最近のブログ記事

Director

CI制作が一段落ついたところで、本体になるWebリニューアルを行ないました。
以前作成した時期は2009年9月になりますので、ちょうど丸3年振りのリニューアルでした。

今回のリニューアルは、レゴ®スクール事業のブランドリニューアルを行なっている点からもわかるように、CIから全ての資材をリニューアルになりますが、Webに関しては今まで作成したコンテンツをこの3年間で積み上げて作成して来た節もあるので内容は変更ぜず、生かしながら作成したいという要望だったので、コンテンツは情報の差換え程度にし、デザイン変更とFlashコンテンツをマルチデバイスに対応させた作りに変更する点を主軸におきました。

ブランドカラーの変更

top_image.jpg
           リニューアル後のサイト。LEブルー一色に

image01.jpg
リニューアル前のサイト。やはりイエローが目立つサイトでしたね。 


以前のブランドカラーであったイエローは使用しない事が決まり、レゴエデュケーションブルー(LEブルー)を主軸にしたデザインとなると、カラー変更のみのデザインでいかない事はご承知の通りで、いろいろな所で弊害が出て来ました。

出て来た問題はCI制作と同様、漆原がデザインを担当しましたので、ひとつひとつ潰しながら対応していきました。

PushStateを使用したページの高速化

また今回のリニューアルポイントとして、pJaxを使用した表示速度の高速化がありました。
こちらは先方からの要望ではなかったのですが、今回のリニューアルでヘッダー・フッターを共通化するタスクは社内で上げてましたので、さらにpjaxを共通ヘッダーに追加して、ページ全体を制御する作りに変更しようと、システムエンジニア(この案件ではw)の後藤から提案をもらい、実行してみました。

ichimai.jpg
 今日の一枚

今日の一枚コンテンツは全面、pjaxを使用したコンテンツに変更しましたので、検索等のソートやインフィニティスクロール時などの表示はとてもスムーズになりました。

そしてローンチへ・・・

なんだかんだ月日が経ち、2/5日(火)についにリニューアル公開日へと。
社内リソースの関係上、厳しい日々が続いた時もありましたが、皆、やりきった
案件になったのではないでしょうか?
そして、完成したサイトは下記になりますので、お時間がある時にでも拝見して頂けたらと思います。


top_image.jpg
 レゴ®スクール http://www.legoschool.jp/


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

03/11

15:23

CI


ブログを書く事がかなり久しぶりな、吉田です。

言い訳ではないのですが、このディレクター用ブログのリニューアルを考えておりまして、それが終わったら色々と書かせて頂こうかと思っておりましたが、やはり自社事業となると、うしろにうしろにズレていきますねw

制作を急かすためにも、この文章も書いてみたりしていますw

さて、われわれのような制作会社の方々は、期末の大忙し中かと思いますが、そのバタバタ中に公開しました案件のご紹介を致します。

*レゴ®スクールCI制作

もう6年のお付き合いになります、玩具で有名のレゴさんですが、
弊社が担当しているのは教育部門になります、レゴエデュケーションになります。

そのレゴエデュケーションが運営している幼児学習スクール、[レゴ®スクール]事業のリニューアルに伴い、CIの変更とWebリニューアルを行なう事になりました。
まずはCI制作のお話から。

manual02.jpg

本ならではのレゴ®スクール

今回のCIというのは、元々レゴエデュケーションセンター(LEC)という
名称のレゴ教室を、ブランドリニューアルと本国のデンマークから
[LEGO education AFTERSCHOOL PROGRAMS]と名称統一をするところから
始まりました。
元々のLECという名称では幼児教育を行なう場としてわかりづらさがあったのですが、
さらに変更後が[LEGO education AFTERSCHOOL PROGRAMS]では、ブランドリニューアルをおこなっても、もっとわかりづらいのでは?という懸念から、日本のレゴエデュケーション担当は、熱い気持ちを持って本国に掛け合い、日本のみ[レゴ®スクール]という名称でよいと了承がとれまして、晴れて実制作へ進むことが出来ました。

レゴブランドマニュアルに沿ったCI制作

実際に制作をするにあたって、デザイナーの漆原とかなり悩みながら進行しました。
まず、レゴ自体には、レゴ ブランドマニュアルという統一レギュレーションがあり、
そこにレゴエデュケーションのレギュレーションを加え、且つ今回のレゴ®スクールの
レギュレーションを作成しなければならなかったからです。

あのレゴさんのCI制作が出来る!!!っと言う歓びと、複雑なレギュレーションの縛りに
毎回打合せは長時間になっておりました。

mtg2.jpg

ラフ案と完成データ

いろいろな悩みもありましたが、それでも取り組みとして楽しくワクワクしながら
作成をおこない、遂に完成した作品がこちらです。

ci.jpg
あれ?シンボルマークは?
と思う方が多いかと思いますが、いろいろな諸事情がありまして、時期を見計らって次回作成する事になりました。

ラフ段階ですが、シンボルマークの提案はこんな感じで行なっておりました。

ragh.jpg
 ↑この案はとても思い入れが強い案だったのですが、、、

ragh2.jpg
 ↑こちらもコンセプトとしてとても良かったのですが・・・

ragh3.jpg
 ↑この案は教育メソッドの4Cをモチーフにした案でしたが・・・




CIが完成した後は、レギュレーション作成、看板データの作成などを行い、
晴れて納品となりました。

長かったですね。ここまでの道のりが・・・w
しかし、案件的にはまだ五合目。
この後に、自社で作成したCIを使った、Webのリニューアルが・・・

つづく








WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

03/08

10:57

ビジネスを考える

先週になりますが、5月16日(水)〜5月18日(金)にアジア最大の学校向けIT専門展、第三回教育ITソリューションに行って来ました。

教育系のコンテンツやソリューションの展示会という事で、昨年に引き続き動向を伺いに行きました。
全体を見てみて教育業界のデジタル化は、文部科学省や総務省管轄の【フューチャースクール推進事業】や、【学びのイノベーション推進協議会】【ICT総合戦略】などの指針を元に活動を行っていると思いました。

展示ブースは、ハード側としてやはり電子黒板、電子ボードがかなり目立っておりました。昨年から大きな変化は内容に思えましたが、学校側での問題点(蛍光灯に反射する、配置、文字の鮮明度合い)を考慮した機器になっておりました。

またソリューションとしては、NTTグループの教育スクウェア×ICTが面白かったですね。簡単にいうと、クラウド化したコンテンツ(生徒側:学校ポータルサイト、デジタル教材ライブラリー、安全連絡網、先生側:LMS、授業シナリオ作成ツール、校務支援システム)を家庭や学校内で扱えるソリューションという事でした。実現出来れば予習復習教材と学校の授業内容がリンクし、且つ先生方の授業前作業等の軽減が実現出来るのではないかと思いました。

来月はDittで行なわれるデジタル教科書教材協議会シンポジウムや文部科学省で行なわれる学びのイノベーション推進協議会に行き、動向を伺って来ようかと思いますので、その時にまたブログを更新致します。

ではでは


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

05/25

18:46

ビジネスを考える

そろそろ暖かくなって来ましたね。かなりお久しぶりにブログを更新します、吉田です。

まだまだ寒かった先月3/11日にApple主催で行なわれたAcademiX 2012に行って来ました。
教育従事者(主に大学の教授や先生)をターゲットにおこなれたセミナーでしたが、医療、教育を得意分野として運営している弊社としては、今後のAppleの動きと教育業界の動向を伺う絶好の機会でした。

開場は六本木ヒルズにありますアカデミーヒルズ49で行なわれました。
その名の通り49階にありまして、当日はあいにくの曇り空でしたので絶景は見れませんでしたが、東京タワーを上から見てやりましたw

tower.jpg
13:00からスタートしたオープニングは、以前大変お世話になりました樺山部長のMCから始まりました。

今回のセミナーには、Apple、Abilene Christian University、東京大学、大阪女学院大学、桜美林大学の先生や教授の方々の話を聞く事が出来たのですが、どの先生方の話も面白く全てご紹介したいのですが、ここでは要約した内容でお話させて頂きます。

セミナーに来ていた教授の話に共通して言える部分は、デジタルコンテンツを使用した授業が今後(いや既に?)到来するにも関わらず、学校側、並びに先生方のデジタルに対するモチベーション、向き方などの意識改革が出来ていないと言う点が主だった内容に思えます。

semina.jpg
セミナーに来ていた教授達は既に何かしらなデジタルを使用した授業を取り込んでおりまして、活用事例を何個か紹介しておりました。

Appleのセミナーですのでもちろん、iPad、iPhoneを使用した例に特化しておりましたが、ある学校では、iBook Authorを使用して、学校内で使用出来る図鑑等を作成して授業に取り組んだり、どの学校も作成していたのが、iTuneUを使用し学校専用のアプリを作成しておりました。iTuneUの得意な部分で中身のコンテンツを授業、先生方、学生達に合わせた資料等を用意して配信していたり、また学生は家に帰り自宅にあるiPadで自身の学校のiTuneUを見ながら勉強が行なえるという利点が取り入れられているポイントだと思いました。

またこんな話もありました。ある学生が先生にどうしても見てもらいたい内容の論文があると電話をして来たのですが、内容はパソコンで作成しているし、図などがあるので電話では伝えきれない。そんな時にFacetimeに切り替えて画面を見せながら話をして来たと。

既に学生達はスマートフォンやパソコンをプライベートで使用しているのが当たり前になっているのに、先生方がデジタル機器を使用出来ないのは今後の大学を殺すようなものだと。

歴史から見てもヨーロッパでは一度大学は死んでいると話をしたのが東大の吉見教授だったのですが、始めて大学が出来たボローニャ大学が11世紀から16世紀にかけて一度死んだようです。原因は印刷技術が進み印刷本が発行され、授業スタイルに変革が行なわれた時期だったとの事です。

現在もアナログとデジタルの過渡期にいる認識と新しいものを取り入れた未来に大いに期待して取り組んでいって欲しいものです。

そして、そのコンテンツを作成するのは、弊社のようなデジタルコンテンツ制作会社ではあるので、この過渡期という認識を持って、もっと扱いやすく、もっと分かりやすいツールを作成し先生方に取り込みやすいコンテンツを提供する事が今後の発展に必要な事だと思いました。

しかし、子供が教科書やノート等を持たない時代もやや不安を感じる所ですが・・・



WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

04/03

23:26

そして、昨日(9/12日〔月〕)キットカット復活総選挙のサイトも公開致しました。

こちらは、最近流行の投票コンテンツになります。
今までに発売していたキットカット19商品と未発売品1商品、合計20商品の投票の結果、
1位に輝いた商品が12月中にインターネット上で復刻発売致します。

9/30日まで投票は行なっておりますので、皆さん、食べたいフレーバーに清き1票を
お願いします。

senkyo.jpg

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

09/13

14:08

先週の9/5日にキットカットがリニューアルオープン致しました。
昨年から引き続き、担当させて頂きました。

今回はFlashサイトから、htmlサイトで制作致しまして、前回の
街のイメージは特になく、明るく親しみやすいページ制作を心掛けました。

コンテンツとしては、10/4日オープンのデコってキットカットがおすすめです。
またアップ出来ましたら、ブログをアップ致します。

kitkat.jpg

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

09/13

13:55

12月からバタバタと作業をしていたコンテンツがついにリリースになりました。
この時期ですので、受験生にエールを送る為に、またみんなでサクラを咲かせようという
コンセプトで、クライアントと代理店とで進めて来たプロジェクトです。
毎年、キットカットはサクラサクキャンペーンを行なっておりまして、今年はカフェネスカフェにて【受験生応援カフェ】がオープンし、この期間でしか食べられないメニューや、イベントなどを行なって行きます。

弊社はWebのみの担当ですが、カフェもヨロシク御願いします。

101005_001.jpg

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

01/06

16:58

8月くらいから着手していた、ネスレ様のキットカットブランドサイトの公開が、9/27日に無事に公開になりました。

002.jpg
お題として、【ブレイクタウン】という街をイメージした作りにして欲しいという事で、
企画部、デザイナーと共に、どうしようかとブレストを重ねて出た結果が、、、

「俺ららしくいこう!」

という事で、3DCGを使用したクリエイティブで勝負に出ました。

見事、提案が通り、受註になり制作する事が出来ました。

デザイナーもCGクリエーターに、イメージしている街を絵コンテやら必要資料やらで説明して伝え、且つ、イギリス発祥のキットカットなので、UKをイメージする必要があったので、UKの情報も加味しながら作成を進めて行きました。

私として、やり切った感がある仕事になったので、とても良かったです。

私は、PC版の担当をしたのですが、モバイル版は中田が担当しましたので、モバイルのお話は中田のブログで紹介します。少々お待ちを〜






WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

09/30

19:20

ニュース

かなーり久々のブログ更新になりますね。
別に、さぼっていた訳ではなかったのですが、社内の色々な方針で一時ストップしてました。

そして、今月から再度スタートした訳です。
これからもどうぞ、よろしくお願い致します。

最近、弊社というより私の案件で、教育関係のコンテンツ作成が多くなってます。
文科省のスクールニューディール政策などで、学校自体のデジタル化の促進に合わせ、
校内LAN設備や電子黒板の普及などが、拍車を掛けている要因かと思います。

教育関係のお仕事をしていると、このデジタル化という波がかなり遅い業界と考えていたのですが、設備が揃ってしまえばかなりの速度で、デジタル化が進むのではないかと思っております。

そのひとつとして、デジタル教科書教材協議会という団体が発足されておりました。

全ての小中学生がデジタル教科書を持つという環境を実現するため、私たちが呼びかけ人となって、下記のとおりコンソーシアム「デジタル教科書教材協議会」を設立し、課題整理、政策提言、ハード・ソフト開発、実証実験及び普及啓発を進めることと致しました。政府(文部科学省、総務省等)とも連携して活動を進めて参ります。

参加企業も、教材関係の会社や教科書出版会社、筐体関係等、蒼々たる顔ぶれです。
今後、教育関係のデジタル化は多いに進む傾向にあるようです。

効率化を考えれば考えるほど、デジタルというのは文明の利器かと思いますが、人とのコミュニケーション力やプレゼン力などデジタルでは教える事が出来ない部分をどう教えるかが、今後の課題の様に思えます。私としては後先考えず、デジタル系で進んでくれば仕事が増えるので、良いのですが・・・

今後の動向はチェックして行きたい所です。




WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

08/18

13:46

ニュース

先日公開報告をしましたフジオクですが、公開が修了して、皆さんの買われた金額がなんと、7,182,963円になりました。私からですが、皆さんどうもありがとうございました。

090820_head.jpg













制作費を引いた金額が、寄付金としてFNSチャリティーを通じて寄付されます。

いやいやかなり盛り上がりましたね。このようなプロジェクトに参加させて頂き本当にありがたいですね。制作サイドもまたオークションサイトを出来たらと話をしていますので、これを見ているクライアント様、どうぞよろしくお願いしますwww

オークションと言えば、ティラノザウルスの化石標本がオークションに出たそうです。
弊社のデザイナーも恐竜好きなのですが、入札するしますかね?
10/3日にラスベガスで競売にかけられるそうですが、日本円で10億円を超えるかも?とのうわさだそうです。

博物館など20団体が興味を示しているようですが、お金持ちの庭付きの方、一家に一体、ティラノザウルスを飾ってみませんか???



WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

08/20

23:42