最新技術の最近のブログ記事

最新技術

日本がキューバに勝ち、盛り上がってきたWBCですが、テレビで観戦しているとバッターボックス後ろにある広告スペースがおもしろい見せ方をしているのを発見しました。通常、球場の広告ですと企業パネルやデジタルサイネージが貼っているのですが、この新しい広告は広告スペースがグリーンバックになっていて、クロマキー合成と言う映像技術を使って、そこに企業広告を合成させています。

KC3A0132.jpg

写真の後ろにあるグリーンバック部分が広告枠になっています。
この広告は、1イニングごとに企業広告が変わります。

KC3A0139.jpgKC3A0126.jpg

写真では画像が悪い為、分かりにくいのですが実際にテレビで見ていると他の看板広告と比べ発色がよく、浮いている感じがしますがさほど違和感は感じません。
調べてみると、日本では日本企業の広告が流れ、アメリカではアメリカ企業の広告が流れるそうです。1つの広告枠に各国の広告が流されるとはビックリしました。まさにワンソースマルチユース的な考え方ですね。
例えば、この箇所にボードやデジタルサイネージを置いたら、ボードの制作費やハード設置などの費用がかかってしまいます。グリーンバックの手法なら、設置費はかかるにしても、後は最新の映像技術を使えば色々な企業広告が出せ広告費収入も上がるって訳ですね。この広告ビジネスを考えた人って凄いなと思いました。

これは野球だけでなく、色々なシーンで活用できそうなビジネスモデルですよね。


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

03/17

08:55

最新技術

握手をするだけで名刺交換ができる??時代が近づいてきている。

 

その技術は "人体通信"

 

人体通信とはケーブルを使わずに人体(誘電体)を通信媒体として利用する通信方式のこと。つまり、体をケーブルのかわりに使って情報をやりとりしようという話です。

この技術は45年前から市場には出てきていて「人体通信」とうい言葉は耳にはしている人は多いと思います。

 

例えば、Suicaなどメディアをかざして認識する物を、床に人体通信を埋込めば通るだけで認識できるようになるというこです。

現在、開発が進んでいるのは主にでキュリティの面で、机の引き出しやドアノブに人体通信を使いIDカードを持っている本人だけが触るだけで開ける事ができるとういことです。

 

このような人体通信を利用すれば、握手をするだけで携帯を通じて名刺の交換出来るようになると思うし、各媒体に利用できるようにることでしょう!

因みに人体通信は体へ害はないそうです!

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

11/17

19:36

最新技術

今週はちょっと指向を変えてGoogleストリートビューの作り方を調べてみました。
弊社ではAppleのQuickTimeVRやFlashでVRを作成していた事例も有るので発表されたときから、どんな仕組みで作成しているのか興味が有りました。

まずは、車です。
20080802100342.jpgトヨタのプリウスをGoogleストリートビュー仕様に改造して撮影して回ってるらしいです。
来年からは電気自動車で撮影するんですかね?

それから撮影機材です。
Google仕様そのままではないですがこんな機材を利用して撮影しているらしいです。
昔は魚眼レンズを使って撮影後にコツコツとオーサリングしていたんですけどね。dodeca.pngのサムネール画像
ちなみにこれはcornflex社のVR撮影用機材です。
リンクのページにはPV3DでオーサリングしたNYの5番街のサンプルムービーが有りました。
賛否両論のGoogleストリートビューですが、上記のような機材が安価に手に入れば我々のようなユーザーがさらに世界を広げて行くことも可能ですね。

今週はここまで。
来週は海外に物品を送るための調査報告をお送りします。


WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

08/22

08:19

2009年3月: 月別アーカイブ