masaru: 2009年6月アーカイブ

モバイル

携帯電話で、サイトを閲覧する際にはどんな検索をしていますか?
最近では、「Yahoo!Mobile」や「GoogleMobile」など携帯電話でも検索サイトを利用して
いる人が多いと思います。
携帯電話には使ってそうで、使っていない機能で素早くサイト検索する方法があります。
(そんなの知っているよ!という方すみません...)

それは「画面メモ」です。
ほぼ、全ての機種で利用できる機能です。
ブックマークから呼び出すよりも素早くサイトを利用する事ができます。
携帯電話の待受にもショートカットがおけるので便利ですし
特に、検索サイトや乗り換えサイトやすぐ調べたいという方におすすすめです。

最近の端末には検索に関する「専用キー」が搭載されてきおり
携帯サイトもそうですが、携帯電話の機能面でもいろいろと検索が
出来たりと「検索機能」が充実してきております。

機能やサービスが充実していくなか、使う側も進歩していかないと
便利になるどころが、宝の持ち腐れになってしまいましね。

また、便利な機能があったら紹介したいと思います!







WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

06/30

09:03

モバイル

携帯電話で撮った画像で商品検索が出来るサービスが開始されました。

エブリクス・ジャパンとバリューコマースが開発したのは「写リンク」という
画像検索技術とバリューコマースのサービスを連携させたシステム。

「写リンク」の利用方法は2つあり、1つはCDやDVDのジェケット、書籍を
携帯電話で撮ってメールに添付して送ると、購入サイトなどのURLが送られてくるというものと、専用アプリをインストールして使用する方法があります。

実際に専用アプリをダウンロードして使用してみたところ、
今イチヒットがしてこない・・・
メジャーなものならヒット率は高いが、マイナー(?)なものだとちょっと厳しいかもしれないです。只、データベースにどんどん蓄積されてくればそれも解消はされると思います。
画像検索技術に関しては、問題無いと思いました。

今後の発展に注目していきます。



WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

06/27

12:24

iPhone

アップルがiPhone 3Gの新モデル「iPhone 3GS」を発表しました。

3GSは何が変わったのかというと・・・


・容量の増加

 容量はこれまでの2倍となり、新たに32GBのモデルになります。

・スピードの向上

 iPhone 3GSは、スピードと性能が「iPhone 3G」と比べて最大2倍の高速化。

・高品質な300万画素のオートフォーカスカメラを搭載

 画面に映し出された映像にタッチするとそ部分にピントと露出、

 色調があうようになっております。

・ビデオ録画機能も搭載され編集までが出来るようになりました。

・ハンズフリーボイスコントロールが搭載されている。

 こちらは日本語にも対応していて、かなり制度がいいそうです!

・地図などに役立つコンパス機能の搭載。

 いま、自分が向いている方向にあわせて表示されます。


新OSとなる「iPhone OS 3.0」が搭載されており、

カット、コピー、ペースト、MMS、Spotlight検索、横長キーボードなど、

3Gで足りなかった機能、100以上の新機能が搭載されています。


日本国内での発売は6月26日になります!



WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

06/15

17:26

モバイル

Docomo から Andoroid携帯が6月〜7月に出る予定ですが、
ちょっとiPhoneと比較をしてみようかと思います。

m_imag01.jpg
大体の機能はスマートフォンの機能として大体同じですが、
iPhone に無くてAndroid ある機能などを紹介します。

1.トラックボール
 Androidはトラックボールノ搭載です。
 iPhoneよりディスプレイが小さい分、トラックボールを搭載して
 使いやすくしているそうです。拡大縮小もトラックボールで可能。

2.磁気センサー
 大きな違いはGoogleのストリートビューです。
 iphoneでもストリートビューはみれるのですが、
 Andoroidでストリートビューを見ると、
 磁気センサーで自分の向きを変えるだけで、
 それに合わせて目の前の風景が変化します。
 「自分がその場所であたりを見渡す感覚」が体験出来るので。
 
3.Gmail
 もちろん使えますが、メール機能としてはiPhoneと比べ
 表示にすこしストレスを感じてしますそうです。
 iPhoneの場合はスクロールをしてもサクサク表示されますが
 Androidはスクロールをするとメールの読み込みにすこし時間がかかるそうです。 

4.動画
 Android携帯には動画撮影が標準で搭載されました。
 撮影した動画はYoutubeに直接あげる事も可能だそうです。


他、iPhoneでは伸びているアプリ関係ですが、Androidoも同じようにアプリがあります。
iPhone は Objective-Cベースでの開発になりますが、Androidは Java SEでの開発になります。Java SEでの開発の方が作りやすいそうでうがアプリの普及率は当分はiPhoneには適わない?とは思いますね・・・


 

WEB・CG・デジタルサイネージコンテンツ・Papervision3D 制作会社
スペック五次元HP  http://www.spec5zigen.com/

自社運営サイト 自動車モデリングデータ販売
CGデータバンク   http://www.cgdatabank.com/

Date:

06/02

09:56